2010年11月17日

いろいろ静かに動いています。

ご無沙汰しています。久々の更新になります。

気がついたらすっかり寒くなってるじゃないですか!

事務所近くの並木もすっかり色づいて、とってもきれいです。

ライトアップの準備も進んでいるようで、

2010年も駆け足で過ぎていくような気がするのですが。


「ごまかすな!」という声も聞こえてきそうなので、ここで説明を。


こんなに間が開いてしまったのは、

実はいろいろな計画が静かに動いていたためでして……。


DVDの発売計画もあります。

そして、こんな計画もあります。



撮影風景01.jpg

 

 

 

 


 


え、パンダ?


子パンダたち01.jpg









しかも子パンダ???


……なにやら弊社はドラゴンフィルムズ、

ではなくて、パンダフィルムズになりそうですが。


みなさま乞うご期待!



 



 

posted by dragonfilms at 21:06| Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

DVDが発売されます!

またしても更新が滞ってしまいましたが、
今回も大きなお知らせです。
なんと!龍影の作品がDVD化されます!!
それも明日、625日に発売されます!!!

明日発売されるのは
李纓監督のデビュー作『2と、
『モザ』の2タイトルです。
ベルリン国際映画祭をはじめ各地の映画祭で受賞した『2H』、
そして『モナリザ』は映画祭のみの上映となっているだけに、
どちらもまさしく「待望」のDVD化です。
みなさま、この機会を是非お見逃しなく!
 

発売はティー・オーエンタテインメントから。
価格はどちらも4935(税込)です。

しかもDVD発売は、実はこれだけではありません。
来月は『ダライ・ラマ』もDVD化されます。
ご期待ください!
posted by dragonfilms at 19:39| Infomation ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

ハイビジョンで今晩放送!

このブログを見ていただいた方、
本当にラッキーです。
今晩、龍影制作の番組が放送されます。
今度はNHKハイビジョンです! 

NHKハイビジョン特集
『終わりなきファイト
“伝説のボクサー”カシアス内藤』


4
25()2245分〜2415



 
今から約40年前、彗星の如く現れて
日本中を湧かせたプロボクサー・カシアス内藤。
引退後は表舞台から去っていましたが、
2004年に末期ガンを宣告されると
それを乗り越えてボクシングジムを開設しました。
そして今、若きボクサーたちの指導に全力を注いでいます。
そんな彼のボクシングへの熱い想いと、
終りなき「闘い」に迫るドキュメンタリーです。
ナレーターは仲村トオルさんです。

 龍影といえば中国ですが、
この番組はなんと韓国・ソウルロケを行いました。
まさに渾身の一本というべきこのドキュメンタリー、
みなさま是非ご覧ください!


残念ながら見逃してしまった方、
5月に再放送があります。ご安心を!

   
posted by dragonfilms at 17:47| Infomation ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

放送のお知らせです!

龍影が制作したドキュメタリー番組が放送されます!
年末年始、悪天候にもかかわらず、
弊社のスタッフが中国に向かったのは
実はこの番組のためでした。

 
テレビ朝日 テレメンタリー
『それでもパンダの飼育員になりたい
  〜中国に渡った日本人女性の挑戦』

四川・成都パンダ繁殖研究基地で
初めて外国人飼育員となった
25
歳の日本人女性・阿部展子さんの
奮闘を追った番組です。

放送日はテレビ朝日では215日深夜240分からです。
(日付変わって16日となっています。
録画される方は注意してください) 

阿部展子さんの写真.jpg

写真左が阿部展子さん。

手にしている注射器は
パンダに打つではなく、
パンダの餌に薬を入れるためです。

なお、右はベテラン飼育員の候さん。
子パンダの飼育のエキスパートです。

「パンダの飼育員?! 
いつもかわいいパンダに触れられてうらやましい!」
という声が聞こえてきそうです。

阿部さんもそんな一人でした。
子供の時からパンダが大好きな、
まさしく“筋金入り”のパンダLOVEな女の子でした。

でも阿部さんが違ったのは
仕事としてパンダに触れるために、本気で踏み出したこと。

実はパンダの飼育員になるのは中国人でも大変です。
しかも日本人の女の子が
言葉の壁や生活習慣の違いが立ちはだかる中、
パンダの飼育員という夢を目指したのです。
それを影で支えたのは国境を越えた深い家族の絆……

皆様、是非ご覧ください!


posted by dragonfilms at 19:25| Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

新年のご挨拶

2010年、最初のブログの更新です。
少々遅くなりましたが、新年のご挨拶から。
今年も龍影はスタッフ一同頑張ってまいります。
よろしくお願いいたします。

さて、この年末年始、
みなさんどのように過ごされましたか?
龍影では中国の成都と北京に向かったスタッフがいました。
 

しかしこの年末年始、中国各地は寒波の襲来を受け
大変なことになっていたのです。


スタッフが最初に向かった場所は成都。
ここは地形的にも天気が変わりやすく
フライトも遅れがちな場所。
上海経由で向かいましたが、
悪天候のために乗り継ぎ便が欠航。
翌日も、出発できたのは夕方という状態。
しかもこのあと北京に向かったのです。

北京はなんと大雪。
それも大雪、なんていうナマヤサシイものではなく、
文字通り記録的などか雪。
約束をしていた人とも会えなくなるほどの降り方で、
ほんとうに踏んだり蹴ったりの中国行きだったとか。

みなさんも、もしこの時期に
中国へ向かわれる方がいらしたら、
天気には十分注意してください。
 

写真もご覧の通りです。
成都の街ですが、空気のせいではありません、霧です。

成都1.jpg







実はこういう天気のほうが寒いんです。

パンダ基地1.jpg






 
パンダ基地2.jpg








この白黒ツートンカラーの動物は!?
成都といえばそう、あの動物です。
 


年末年始に、しかも悪天候にもめげずに
中国に行ってきたわけは……
この成果はまた後日改めてお知らせいたします。
乞うご期待!
 

というわけで、新年一回目の更新でした。
今年はこのブログにも力を入れていきたいと思っています。 

posted by dragonfilms at 14:59| Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。